独身時代に中古のマンションを購入しました。でもちょっと失敗したなーと思った点はありますよ。それは「若いファミリー向けのマンションを選んでしまったこと」だと言えるでしょう。それのなにがダメだったかって、「こどもがうるさい」という問題に悩まされることになったからです。

若いファミリーが住むような1LDKないし2DKマンションって、独身者にも最適なんです。「収入にも余裕がでてきたし、ワンルームではなく、ちょっと広めのところに住みたいなー」と思って手を出すのが、こういった若いファミリーが住むようなマンションだったりするのですよね。

しかし若いファミリーが住むようなマンションともなりますと、赤ちゃんないし小さい子供も一緒だったりしますからね。そうなりますと、子供の出す騒音に悩まされることになるのです。子供の甲高い声ってよく伝わりますし、それに足音って響くんですよね…。しかも早朝から。そして赤ちゃんの泣き声もしんどかったですし…。

ですから結局、子供の出す騒音がストレスで購入したマンションは手放しました。なので、子供が嫌だという人は、マンション選びにおいて「どのような人たちが住みそうなマンションなのか」ということも考慮しておいた方がいいでしょう。

PR|宇都宮の土地探しは三向地所|